2020 February 25

2020 February 25

2020 February 25

丁寧に保存された日本家屋には、
まだ硝子板の製造方法が近代化されていず、
平滑な表面が作れなかった時代のガラスが、
建築当時のまま使われている。
そのガラス越しの風景は、
有るか無きかの凹凸で歪み、
所々に錐でついたような傷があったりする。
イギリスのパブの硝子もそんな風だった。

2020 January 20 D街

2020 January 20 D街

2020 January 20 D街

街の喧騒から数分のところに、
静謐な空間がある。
隅々まで手入れが行き届いているが、
人の住んでいない空間は、
何処か艶が無い。

2019 December 23 Y街

2019 December 23 Y街

2019 December 23 Y街

開ききった薔薇は、
放埓な匂いを放っているが、
硬く閉じた蕾は、
研ぎたてののナイフのように、
何処か血をを求めているような、
危うさがある。

2019 November 19 S街

2019 November 19 S街

2019 November 19 S街

見事な自然を残している公園も、
いつもなら紅葉の始まっている木々もあるのだが、
見当たらない。
台風と激しい雨で荒れ果てていた。
地球の気温が上昇していることを現している現象が、
あちこちに見られる。
近くの路地にも、
熱帯植物だと思われる紫色の草が繁茂していた。

秋元茂 All rights reserved.